« 行政書士のゆるキャラ | トップページ | ホテルユニバーサルポートの宿泊記 »

2016年9月25日 (日)

マンションを売って引っ越しするかも

マンションを売ろうか検討中
この1年ぐらい、ちょっとプライベートなことで色々と厄介なことが起きて、人生の中でもかなり最悪の時間だったと思う。
友達からかかってきた電話も出なかったり、ラインで連絡が来ても返信できなかったり、周りの人にもかなり迷惑をかけたかもしれない。
実は精神的に病んで、ちょっと病気になってた時期もあったりして、本当に辛かった。
今住んでいる場所の環境があまり好きじゃなくて、子供たちの教育とかの関係もあって、引っ越しを考えている。
今住んでいるマンションを売って、その売却代金で住宅ローンを完済してしまって、どこか別の場所でマンションとか一軒家とかを賃貸してその下、ちょっと小さめでいいから中古の戸建てでも買ってそこに住むとか色々と考えている。
全く違う土地に考えていて、東京とか横浜とか湘南とかその辺の全く知らない土地に引っ越すことを考えている。
同じように精神を病んで引っ越すという人が結構多いみたいだけれど、最低条件が今住んでるマンションを売って住宅ローンを完済できること。
住宅ローンの完済ができなかったら、新しく二重に住宅ローンを組むのは難しいし、どこか賃貸で借りて住むしかなくなる。
そこで今住んでいるマンションがどれくらいの値段で売れるかとか、どうすればマンションを高く売ることができるのかとか、マンションに限らず家を売るときように、できるだけ高く売るためのコツみたいなものがあるのかどうかを調べている。
いろいろと調べてみると実際に売れたマンションの価格を調べる方法とか、マンションの売却の手続きとか、不動産を売るときにできるだけ高くなるためのコツとかそういうものをかなり知識としていることができた。
不動産屋で働いている友達とか自分が知りたいことを知っているマンションの売却を専門にしている不動産屋で働いている友達とか幸いなことに人づてでいろんな情報を得ることができた。
すごく役に立つことも色々とあったのでこういうことを知らないと本当に数百万円との単位で損することもあると思う。
とにかくマンションを売るときに1番大事な事は、今住んでいる自分のマンションがいくらで売れるのかを知ることです。
自分のマンション名で検索すると時々不動産情報サイトで上に出ていることがあって、その価格を見ると相場がわかると思っていると思う。
でもそれは本当に契約が成立した価格ではなくて、ただ単に売主がマンションを売りたい希望の価格を表示しているに過ぎない。
マンションを売却するときの相場をレンズを徹底的に利用するなどの方法があって、下記のサイトでそういう役立つ情報がたくさん載っている。
これからマンションや家を売ろうと検討している人は必ず事前に購入サイトで情報収集したほうがいいです。

« 行政書士のゆるキャラ | トップページ | ホテルユニバーサルポートの宿泊記 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637835/67651292

この記事へのトラックバック一覧です: マンションを売って引っ越しするかも:

« 行政書士のゆるキャラ | トップページ | ホテルユニバーサルポートの宿泊記 »